卒業生からのメッセージ

環境土木工学が関係する分野は,皆さんが考えているよりずっと広いかもしれません.

環境土木工学の対象は,市民,公共のための事業がその大半を占めます.例えを挙げるなら,蛇口をひねれば溢れ出る水も,電気,ガスの供給も,公園や地下鉄,ニュータウンなども,環境土木工学の受け持ちです. また,対象となる事業の多様さばかりでなく,その事業への関わり方にも,原論・計画・施工・管理などさまざまなスタンスがあります.いわば文科系から理科系まで,といえるほどバラエティがあるわけで,そのいずれの道を選ぶかによって,まったく違う人生を歩むことができます.

ここでは,入学希望のみなさまに本コースのことをよく知ってもらうため,卒業生に本コースの魅力や現在の仕事の内容について語っていただきました.